家具を掃除しやすい配置にすることを最優先に – 99%のムダを滅ぼす会

NO IMAGE

家具を掃除しやすい配置にすることを最優先に – 99%のムダを滅ぼす会

ベッドを1年ぶりくらいで動かしたら、裏にホコリが1センチくらい積もっていました…。
普段手が届かない部分なので仕方がないのですが、予想外のホコリの量だったのでビックリ。
 
もう少し頻繁に掃除しないと…と反省しました。
可能な限り、掃除のしやすさを優先して家具を置くことに。
 
家具は壁から離す
特にベッドのような重い家具については、家具と壁の隙間にモップが通るくらいの隙間を作ることにしました。
 
壁から10センチ弱くらい離したら、モップが通るので床掃除も楽に。
 
デメリットは、使える空間が狭まることですね。
ベッドを壁から10センチ離すと、かなり狭く感じます。
それでも、清潔に保つ方を優先で。
 
見えないところも清潔に
今回、1センチのホコリを綺麗に掃除して以来、すごく寝付きが良くなりました。ホコリから邪気でも出ていたのか?と思うほど。
いつになく、ぐっすり眠れています。
 
気のせいかもしれませんが、最近特別にしたことって掃除ぐらいしかないので。
 
物を捨てることも大切だけど、掃除も大切!
掃除の大切さを改めて実感しました。
 

続きを見る

美容カテゴリの最新記事