俺のファッションニュース!【第19回】 – 1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

俺のファッションニュース!【第19回】 – 1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

俺のファッションニュース!【第19回】 – 1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

今回は気になるニュースのご紹介。ニュースを読んでどう思ったのか、を書くという緩い企画ですので興味がある方だけご覧ください。EUは厳しく、そして進んでいますね。

 

 

「作って捨てるは終わり」売れ残った服の廃棄を禁止へ。

 

「作って捨てるは終わり」。売れ残った服の廃棄を禁止へ。他の製品にも広がる可能性【EU】(ハフポスト日本版) – Yahoo!ニュース

 

たびたび取り上げてきました。

今回の記事はとてもコンパクトにまとまっているので是非ご一読いただければ。

 

ポイントは以下となります。

  • EUの主要機関は12月5日に売れ残った服や靴などの衣料品の廃棄を禁じる法案に大筋合意
  • 承認されてから2年後に施行、中規模企業は6年間免除され小企業には適用されない。
  • 廃棄禁止の対象が衣料品以外に広がる可能性も

EUは着々と進んでいるのだなと思った次第です。

大量生産、大量廃棄が難しくなるとファストファッションはどうなっていくのか。少なくとも価格はあがるのだと思いますが‥どこまで価格があがるのかですよね。そもそもやっていけるのか。

 

日本に影響がくるのは2年後の施行後からになるのか。それともユニクロあたりを筆頭にもっと早く影響が出るのか。今後の流れが楽しみです。

 

ギャングスーツってなんだ?

玉川徹氏「これはギャングスーツ」日大会見出席の久保利弁護士のファッションに驚嘆(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

 

玉川氏は「これはギャングスーツですよね。なかなか売っていない。チョークストライプというのは」と、久保利氏のスーツの柄について解説。

 

チョークストライプへの熱い風評被害。

なんでチョークストライプがギャングスーツなのか。フランネルだとベーシックなものだと思うのですが。なんだかなぁ。

 

とうとう斉藤さん。もギャングの仲間入りか。やったぜ。

 

モテる40代のファッションに必要なたった1つのルール

 

モテる40代のファッションに必要なたった1つのルール【一流スタイリストが伝授】(ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース

 

正直、スタイリストとやらを信用しておりません。

そんなスタイリストが「モテる」とか言い出すと、これはもう胡散臭くて仕方がない‥と思っていたのですが、けっこう近い考えの方でした。もちろん全部ではありませんが納得できるところがあります。いや、そうなると斉藤さん。も胡散臭いということか。

 

特にこことか。

どうスタイルを作るかは研究が必要ですが、40代、50代がモテたい、かっこよくなりたいのなら、絶対的に内面の優しさ、余裕、ゆとりの表れるファッションです。刺激や危うさを好む人もいますが、大多数は居心地のいい人、思いやりのある人が好きなのです。

 

一方で気になったのは10年前のスーツが着れないような表現をされていること。そりゃ変に細身だったり、オーバーサイズだったりすれば着られないですが、クラシックなスーツであればそんなことはありません。クラシックスタイルであればトレンドを意識する必要もあまりないですし。もちろん知っていて損するものでもありませんが。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

今回は第18回俺のファッションニュースをお送りしました。

このニュースまとめは紹介したい記事がある程度集まったタイミングで紹介しています。そのためちょっと前の記事が混ざるかもしれませんがそこはご承知おきください。

 

EUは粛々と進んでいるようです。

これから数年でどう変わって行くのか。今後が楽しみです。

 

今度あれだ、20年前のギャングスーツを着て若者に「君たちの話、わかる!」って言わなきゃ。それにしてもどうやらリヴェラーノ&リヴェラーノのフランネルスーツはギャングスーツだったらしい。

 

 

今回は以上です。ありがとうございました。

続きを見る

ファッションカテゴリの最新記事