【名言集】ココ・シャネル モチベーションが上がる 人生の糧になる言葉 世界的ブランドCHANELを作ったデザイナー兼企業家 – hiroスポーツと美容の為になる情報を紹介

NO IMAGE

【名言集】ココ・シャネル モチベーションが上がる 人生の糧になる言葉 世界的ブランドCHANELを作ったデザイナー兼企業家 – hiroスポーツと美容の為になる情報を紹介

【1】はじめに
ココ・シャネルは言わずと知れた有名ブランド、CHANELの創業者です。彼女が社会に送り出したアイテムが世界中で愛されてきたのはもちろん、生き方さえも女性の憧れです。
世界的なトップブランドであるCHANEL。彼女の言葉には経営者としての考え方や自立した女性の強い力を感じます。今回はココ・シャネルの言葉を紹介します。写真も沢山掲載しているので是非最後までご覧ください!

私は流行を作ってるんじゃない、私が流行(モード)なの

ココ・シャネル(Coco Chanel)

【1】はじめに
【2】ココ・シャネル人物紹介
【3】ココ・シャネル魅力
1.一代で築き上げたデザイナーとしての魅力と経営手腕
2.古い習慣から女性を解放
3.自由で情熱的な恋愛

【4】ココ・シャネル名言集
【5】マリリン・モンローとN°5
まとめ

【2】ココ・シャネル人物紹介
ココ・シャネル(Coco Chanel)は1883年8月19日生まれでフランスのソミュール生まれのファッションデザイナー、企業家です。彼女が創設した『CHANEL』は世界有数のファッションブランドとして世界のいたるところで現在も展開しております。

ココ・シャネル(Coco Chanel)こと本名ガブリエル・シャネル(Gabrielle Chasnel)は、幼少期に母親を亡くし、孤児院で育っています。18歳で社会に出た後は孤児院で習った裁縫を活かして針子として働きながら、キャバレーで歌を歌い、歌手になることを夢見ていました。
その時によく歌っていたのが「Qui q’ua vu coco dans le trocadero(トロカデロでココを見たのはだれ)」という曲です。そのことからタイトルの一部である『ココ』を愛称として呼ばれるようになったと言われています。
芸能での道も考えましたが付き合いのある男性アーサー・カペルのサポートも借り1910年にはカンボン通り21番地に帽子店、1912年にはドーヴィルにブティックをオープンしました。
ココ・シャネルはビジネスをスタートさせて成功しました。ヨーロッパ一の富豪をはじめ当時の著名人たちとも恋愛遍歴を重ね、友情をはぐくみながら7カ国にまたがるネットワークを築き上げました。
1920年代になるとこだわり抜いたフレグランス「シャネルN°5」を発表したのち、メイクアップコレクションやダイヤモンドジュエリーを発表するなど、精力的に活動し続けます。
女性の現実に即した革命的デザインによって、世界的なデザイナーとして成功しました。
第二次世界大戦中には多くのクチュールハウスを閉店しますが、戦後の15年ほどの亡命の期間を経て(大戦中には敵国のドイツ将校と愛人関係にあったので、戦後は身を隠す必要があった)、1954年に70歳で奇跡のカムバックを果たしました。

結婚はせず、女性の社会進出に影響を与え続け、1971年に87歳の生涯を閉じました。生涯を終える直前まで最前線で仕事を続けました。アメリカでは既に香水のN°5が知られており、マリリンモンローやジャクリーン・ケネディ(ジョン・エフ・ケネディー夫人)といった著名人がシャネル製品を愛用していたことなどもあって、一躍シャネルの人気は高まりました。
CHANEL N°5の香水

また女性らしいのに実用的で動きやすい、そんなシャネルのスーツは当時アメリカでは革命的であり、1955年にモード・オスカー賞を受賞する快挙を成し遂げました。 
【3】ココ・シャネル魅力
ココ・シャネルの魅力についてのまとめます!
1.一代で築き上げたデザイナーとしての魅力と経営手腕
ココ・シャネルは幼少期に母親を亡くし、孤児院で育ちました。初めてのキャリアは孤児院で習った裁縫を活かして針子として働くことでした。キャバレーで歌を歌い、歌手になることを夢見ていましがお付き合いのある男性アーサー・カペルのサポートも借り帽子店を展開、そこから女性の現実に即した革命的デザインによって世界的なデザイナーとして成功しその後も自ら広告で被写体となるなど、画期的な取り組みを続けています。ココシャネルは優れた直感と傑出した才能によって、世界規模でビジネスを成功させCHANELのブランド力を全国に広めました。

2.古い習慣から女性を解放
ヨーロッパでは黒い服は喪の色として認識されており、日常的なファッションでは一般的に取り入れることはありませんでした。しかし、シャネルはその常識を覆します。黒のドレスを日常のファッションで使うアイテムとして提案しました。彼女のこの挑戦は、黒の普遍的な美しさとエレガンスを再評価させるきっかけとなりました。
他にもシンプルで動きやすいジャージー素材を使用したカジュアルなドレスをデザインし、これが大きな話題となりました。もともと男性の下着用の素材として使われていたジャージー素材は伸縮性と柔らかさが特徴的です。シャネルはこの素材の特性を活かし、女性の体にフィットするようなドレスを生み出しました。ファッションは当時の既成概念を打ち破り、コルセットでウエストを締め付けるスタイルから女性を解放するものでした。無駄なものを削ぎ落とし、女性の日常生活に寄り添うシャネルのファッションは、現代でも色あせておらず活かされています。
3.自由で情熱的な恋愛
ココシャネルは生涯結婚せず、自由で情熱的な恋愛を楽しんだ女性だったことが知られています。歌手になるのを諦めた頃、裕福な将校エティエンヌ・バルサンの恋人となり、上流階級の文化に触れる機会を得ました。その後、バルサンの友人でイギリスの実業家アーサー・カペルとも恋人関係になっています。

各国の貴族やロシアの作曲家ストラヴィンスキーをはじめ、当時の著名人との華麗な恋愛遍歴を重ねた人生です。ウィンストン・チャーチルとも交友があり、華やかな社交界での生活や恋愛遍歴の裏には、苦悩や絶望もあったかもしれません。それでも自由を貫き通す彼女のもとには、晩年多くの女性が恋愛相談に訪れたといわれています。
【4】ココ・シャネル名言集
さてここからココ・シャネルの名言を紹介していきます!どれも強さや高い目標に向かって挑戦する勇気を与えてくれる言葉ばかりです!人生に対する考え方も参考になります。是非、最後までご覧下さい!

翼を持たずに生まれてきたのなら翼を生やすためにどんな障害も乗り越えなさい

ココ・シャネル(Coco Chanel)

⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛女性が少しも身なりを整えずに街へ出てはだめ。その日、運命の人と出会うかもしれないから。いつもできるだけ可愛くあるべきだわ⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
20歳の顔は自然に与えられたもの、30歳の顔は生活が形づくるもの。50歳の顔は、あなたが手に入れるもの
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である着飾りすぎる女性は、エレガントとは言えない
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
実際にどう生きたかということは大した問題ではない。大切なのは、どんな人生を夢見たかということだけ

⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
夢はその人が死んだ後も生き続ける
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
香水はあなたがキスしてほしいところにつけなさい

⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
人生は一度きり だから全力で楽しむべき
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
自由とは勝ち取るもの
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
私の人生は楽しくなかった。だから私は自分の人生を創造したの
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
美しさは、あなたがあなたらしくいると決めた時に始まる
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
チャンスとはそれに気づき、自らつかむ術を心得ている人のもとだけに、舞い降りるもの。オプティミズムに火がつく瞬間やつむじ風が巻き起こる時のようにそれは突然現れる

⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛醜さは許せるけど、だらしなさは絶対に許せない
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛かけがえのない存在であるには、人と違っていなければならない
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛エレガンスとは外側と同様に内側も美しいこと
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
贅沢とは、魂のリラクゼーションである
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
最も勇気のいる行動とは、自分の頭で考え続けること。そしてそれを声に出すこと
⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛⬛
経営者としての考え方や 自立した強い心を作る為に 参考になる言葉が多くありました。私達にも力をくれたり行動する勇気を貰える言葉が沢山あります。
【5】マリリン・モンローとN°5
当時の大女優マリリンモンローが記者から 「ベッドでは何を着て寝ていますか?」という質問に 『CHANEL N°5だけ』と 答えたエピソードがあります。この発言の後、さらに勢いを増してCHANELの香水N°5は売れるようになりました。

『CHANELのN°5だけ』 マリリンモンローの肉声があったので紹介します

マリリンモンローの声が知的で色気があり、受け答えもセクシーですね!
まとめ
ココ・シャネルの魅力と名言について紹介しました。世界中で愛される有名ブランド「CHANEL」を作り上げた陰には色々なストーリーがありました。キャリアは孤児院で習った裁縫を活かして針子として働くことから始まり、革新的な商品を作り上げCHANELのブランドは一気に広まりました。ココ・シャネルの発する言葉は私達にもパワーや、一歩踏み出すマインドを与えてくれるものが多くあります。今後も彼女の生き方に触れ、勇気をもらいたいと思います。
最後にCHANELらしさが良く表現されているCMがありました!ココ・シャネルのモデル、キーラ・ナイトレイが美しいです

オシャレをして楽しみましょう!素敵な一日を♪
最後までご覧頂きありがとうございます!発見があった、面白かった、興味が持てたなど気づきがあった記事にはリアクション頂けると嬉しいです!

続きを見る

美容カテゴリの最新記事